かしまがっきトップページ > 先生ブログ
積み木とマレット
ご訪問有難うございます。
奈良県香芝市のリトミック&音楽教室のかしま楽器音楽教室です。
奥野先生よりブログが届きましたので掲載させていただきます。

2018年12月5日(水)

♫ステップ5

音符の積み木を使いました。
この積み木を考えた人は、すごいですね。

音符の名前や長さを知るのに便利です。
名前の由来は、全音符から分割していくとわかりやすいです。
長さは、視覚で確認でき、分割・統合どちらの場合も使いやすいです。

この積み木シリーズは2種類あります。
私は前作の方が好きです。

それがこちらです。

S__10493955_R.jpg

子どもの作品「階段」です。


♫ステップ4

教材の絵カードを使いました。
美味しそうな食べ物と名前が書かれています。
食べ物の名前を言いながら、手を打ちましょう。

言葉と手のタイミングがそろうようにすると、
実はリズムを打っていた…というわけですね。

事務的なリズム打ちの作業にならないように、
言葉のアクセントがそのまま手で表せるように、
子どもに伝えます。

強弱・高低・長短のアクセントを
いい見本とよくない見本を見せながら、
子どもに伝えています。

今回はマレットを使ってリズムのクイズをしました。

S__10493956_R.jpg

正解して喜んでいるところです。
| 奈良県香芝市 リトミック教室 | - | - | この記事を編集する |

<<「太鼓の音と足音」 | 「ソルフェージュのほん」より >>
新着順
カテゴリ別リスト
月別リスト
かしまがっきプロフィール